スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井貴士さん

テーマがあれこれと定まらなくてすいません。

まぁ気軽な個人ブログなのでそのあたりはご容赦してください。



『プチリタイヤ』 (Dream skill club)  の石井貴士さん。


非難する声も多いが、やはり夢を叶えしっかりした成果を出しているだけに、

夢を叶える(目標達成)ための哲学が見に付いているようです。


その石井さんの著書に書いてあったことなのですが、行動しないことによっ

て成功できない人は 「行動しないほうが、まだ得だ」 と思っているからだ

とのこと。


確かにその通りなのです。

石井さんの言葉をそのまま借りると、投資額が10万円の人と300万円の

人では、投資額10万円の人の方が諦めやすい。

逆に言えば300万円の人は引き下がれない。

そこに成功できるか否かの違いが出てくる。


「今ならまだ引き返すことができる」 という状態で終わらず 「ここで諦めた

らバカだ。もう引き下がれない」 というところまで自分を追い込む。

そうすればもう成功(目標達成)するという選択をせざるを得なくなる。


自分は自然にもう引き下がれない、というところまで来てしまっているので

結果的に幸運なのだが、諦めやすい人は自ら 「もう、成功するしかない」

「引くに引けない」 というような状態まで追い込んでみたらいいのではない

か。


追い込むために一番いい方法はやはり自己投資をするということである。

(目標とする方向に時間やお金を使う等・・・)

ここまでやってきたのだからやるしかない、と思えるようなところまで自己投

資をすれば、自然に目標は達成されるのだからやらない手はない。


とはいえ皆そこまで行かないところで止めてしまうのか・・・

そこまでできる人は始めから成功することができるタイプだったのか・・・

ネガティブな人にはこのような言葉も馬の耳に念仏なのか・・・


トホホではあるがこれを読んでいる皆さんには頑張って欲しいです。



人気ブログランキングへ

Insight CD(インサイトCD)★試聴可

辞書無しで出来る外国語学習

スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

始めまして!

内容が興味深く、「うんうん」とうなずきながら読んでいました^^;

自分はこの記事を読んだので頑張ります^^
カテゴリー
プロフィール

スポンサードリンク

tazext

Author:tazext
夢を実現した自由人。
目標実現を目指す人達のサポートをするために、或いは自己満足の為に、或いは、世界の幸せの為に生きる自由人です。

会津若松出身の30代です。






ダイエット





フリーエリア
最近の記事
スポンサードリンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。