スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちどりのひとしずく

前回の投稿からの続きになるのですが
 『ハチドリのひとしずく いま、私にできること 』を紹介します。


南米に伝わるハチドリの物語

ある時、森が燃えていた。


大きくて強い動物たちは我先にと逃げていった。


しかし、クリキンディという名の小さなハチドリだけがそこに残った。


そして、 口ばしに1滴水を含んでは、飛んでいって燃えている森の上

に落とし、また戻ってきては水滴を持って行くの繰り返し。


そのクリキンディを見て、大きくて強い動物たちは馬鹿にして笑った。


「 そんなことをして、森の火が消えるとでも思っているのか 」


クリキンディはこう答えた。

「 でも私にできるのはこれだけ。私は私にできることをしているの 」



一人一人ができることはひとしずくかもしれません。

でも、そのひとしずくがなければ始まらないし、みんなのひとしずくが集まれ

ば、信じられないほど大きなエネルギーになります。

「自分には何もできない」というような無力感ばかりに気が向いてしまうかも

しれませんが、自分自身のため、社会のために、いま自分ができることをし

てみましょう。

自分の事でも、社会貢献になることでも、いま自分ができるそのひとしずく

を続けていけば、気付いたときにはかなりの結果がでているはずです。

偉そうなことを並べていますが、とにかく皆さん、今できることから始めてみ

てください。


ハチドリのひとしずく いま、私にできること




人気ブログランキングへ

Insight CD(インサイトCD)★試聴可

辞書無しで出来る外国語学習

スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

スポンサードリンク

tazext

Author:tazext
夢を実現した自由人。
目標実現を目指す人達のサポートをするために、或いは自己満足の為に、或いは、世界の幸せの為に生きる自由人です。

会津若松出身の30代です。






ダイエット





フリーエリア
最近の記事
スポンサードリンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。